岐阜県岐阜市にあるさくら鍼灸接骨院 電気療法・マッサージ・運動療法(リハビリ)・鍼灸や、スポーツ指導・姿勢指導など皆様の症状に合ったベストな方法を提案します。

さくら鍼灸接骨院

診療時間
平日
午前8:30~12:00
アンチエイジング
美容鍼専用予約時間
12:30~15:00

午後3:30~7:30
土曜
午前8:30~午後2:00
一般診療時間でも
アンチエイジング美容鍼の施術は可能です。

時間外応談可
定休日
水曜・土曜の午後
日曜・祝日
TEL
058-214-3613
住所
岐阜県岐阜市平和通1-5
長良サンモール1F(地図)

立体動態波 マイクロカレント療法(微弱電流)



立体動態波とは?

三次元空間をそれぞれが異なった方向に流れる3つの周波によって中秋派が重なり合います。その結果生じる動態干渉効果によって、立体起動波を発生します。筋肉・靭帯・神経に対するリラックス効果、血行促進を働きかけ筋肉トレーニングとしても行える画期的な刺激療法です。
ようは・・・体のより深いとこまで電気刺激を届かせることができます。
最大の特徴は関節の中の治療ができることです。

マイクロカレント(微弱電流)とは?
マイクロカレント療法は、マイクロアンペア(10万分の1アンペア)という超微弱な電流(マイクロカレント)を体に流すことで組織の治療促進を行う治療法です。
極めて微弱な電流で損傷の治療を促進するマイクロカレント療法を立体動態波で行う、世界で初めての治療モードです。

適応症状

①   肩こり・腰痛など・・・凝り固まった筋肉に対して

②   坐骨神経痛や手足のしびれなどに対して

③   軽度の骨折や打撲や肉離れによる筋肉の損傷、捻挫による靭帯損傷など

④   変形性膝関節痛など骨の変形により痛みが出ているもの

⑤   腱鞘炎やばね指、突き指、五十肩など

⑥   シンスプリント、オスグット、ジャンパー膝などのスポーツ障害に対してこの最新の治療器ES-525は人間の持っている自然治癒力を活性化させ痛みを軽減させる効果もあり世界のスポーツ、医療分野でも認められているロンドン五輪やソチ五輪にも日本  選手団が持参し、抜群の効果を発揮して選手のサポートしました。

立体動態波、マイクロカレント療法の導入までの経由

なぜこの治療器を導入しようと決めたかというと、手技などだけではどうしても取りきれない痛み、しびれ、違和感、コリが残る場合がありました。どうしたらもっと痛み、コリなどが取れ楽になるか考えていたところ、この最新式の画期的な治療器があることを知り、すぐに試してみたところ、即効性、劇的変化があったことを自分で体感したのでこの治療器を導入することを決めました。